コアドライ生産事業者認定制度

コアドライとは

 (地・独)北海道立総合研究機構林産試験場が開発し、特許を取得した新たな乾燥・水分管理技術により生産され、カラマツ正角材の内部(コア)までしっかりと乾燥され、割れやねじれの少ない高品質の建築用材で、北海道木材産業協同組合連合会が商標登録している。 

コアドライ生産事業者認定制度とは

 別途定める「コアドライ生産要領」に基づいて「コアドライ木材製品」を生産し、「商標登録コアドライ及びコアドライマーク」を使用する事業者は、北海道木材産業協同組合連合会が定める「商標登録コアドライ使用に係る認定実施要領」に基づき、認定を受けることが必要です。

 認定された「コアドライ生産事業者」は、供給するコアドライ木材製品の証明とコアドライマークの使用が出来ることになります。


 ○商標登録コアドライ使用に係る認定実施要領(PDF)
 ○コアドライマーク使用規定(PDF)
 ○コアドライマーク表示規程(PDF)
 ○申請書等各様式(Word)
 ○コアドライ材生産管理方針書記載例(Word) 

■ 事業者認定申請

 認定申請の際の提出書類は、「別記第1号様式 コアドライ生産事業者認定申請書」に「事業所の敷地、建物及び施設の配置状況の図面」及び「コアドライ材生産管理方針書」を添付して申請してください。
 また、継続及び変更の際の申請は、「別記第3号様式」(継続)、「別記第5号様式」(変更)により申請してください。
■ 認定事業者一覧

 ○認定事業者一覧表(PDF)

■ コアドライマークダウンロード

 ○コアドライマークダウンロードページ

↑ページの先頭に