組織概要

ウッドプラザ北海道の運営についてご紹介します。
ウッドプラザ北海道は、北海道木材産業協同組合連合会、北海道木材利用推進協議会が共同で運営しています。
About

運営について

ウッドプラザ北海道は、北海道木材産業協同組合連合会(道木連:どうもくれん)、北海道木材利用推進協議会が共同で運営しております。

目的 メンバー 経緯 業務概要
目的 メンバー 経緯
北海道木材産業協同組合連合会(道木連:どうもくれん)
目的

会員及びその組合員(以下「所属員」)の相互扶助の精神に基づき、所属員のために必要な共同事業を行い、もって所属員の自主的な経済活動の促進と経済的地位の向上を図るとともに、木材関連産業の振興を通じ、循環型社会の啓成促進や道民生活の質的向上並びに本道経済の発展に寄与すること。

メンバー
職名 氏名 所属
代表理事会長 松原 正和 夕張地区製材協同組合
副会長 髙橋 秀樹 旭川林産協同組合
江本 博幸 滝上林業協同組合
井原 久 浦幌林産協同組合
西根 悌司 木古内地区林産協同組合
三国 新平 松前地区林産協同組合
松永 秀司 協同組合フォレスト十勝
内田 敏博 員外
専務理事 萩原 祐一 員外
常務理事 吉田 朋泰 員外
事務職員 佐藤 美智子
中村 美華
経緯

平成15年5月に、旧北海道木材協会(通称:道木協、昭和28年設立)と旧北海道木材林産協同組合(通称:道木連、昭和25年設立)が統合し、発足。

業務概要(道木連)

北海道木材産業協同組合連合会は、北海道の木材産業を総括する唯一の団体として、木材産業の永続的な繁栄のために、国・道など関係機関や団体等の協力・支援を得ながら、会員が一体となって、主に次の事業及び活動に積極的に取り組みます。

1 木材産業構造改革の推進
2 木材産業の経営改善
3 木材利用推進活動の強化
4 林業・木材加工機械の改良と導入の促進
5 木材産業の振興に係る提言及び要請活動の展開
6 国有林野事業に対する要請活動

電話番号: 011-251-0683
所在地: 札幌市中央区北4条西5丁目1林業会館3F

北海道木材利用推進協議会
目的

木材の需要喚起拡大対策を推進し、北海道木材関連産業の経営安定に寄与すること。

メンバー
職名 氏名 所属
会長 松原 正和 北海道木材産業協同組合連合会
副会長 内田 敏博 北海道木材産業協同組合連合会
事務局長 萩原 祐一 北海道木材産業協同組合連合会
経緯

昭和57年に北海道木材林産協同組合連合会や林業・木材産業関連団体を構成員として発足。事務局は北海道木材産業協同組合連合会内に設置。

私たちがどうしても
伝えたい木があります。